いわし

いわし

(旬 夏~秋)

いわしの使用目的は広く、昔から食用や肥料などに使われてきました。

料理法は「刺身」「マリネ」「たたき」「煮付け」「フライ」など多様です。

「しらす」もいわし等の稚魚として有名です。

1988年頃からいわしの漁獲量は次第に減って行き、今や高級魚として扱われています。